ブログ「心にビタミン」&セミナー案内

"かねこクリニック様" にて接遇マナー研修を行いました


 

dennwa.JPG


1月24日、かねこクリニック様で接遇マナー研修を行いました。
月1回勉強会を実施されているようで毎年1月は”接遇研修”との事。 そこで、今回初めてお声をかけていただき約1時間、全職種の方々へ研修を行いました。

テーマは「安心、信頼されるクリニックと患者満足の向上を目指して」
短い時間だったので、今回はコミュニケーションにおける重要な二つのスキルと、それを使った「電話応対」に絞りました。

写真は「テレフォンシュミレータ」(電話再生機)です。
電話応対のスキルを磨くには、まず”自分の声を自分で確認すること”です。

本人も気づかない、ちょっとした一言や、声のトーンが相手に安心感を与えたり、話しやすい雰囲気を作り出したりします。また逆に、本人も気づかない口癖、「はい」という、たった2語のトーンが不快感を与えたりします。

患者満足を高める対応を目指して、この機械を使い、全員でディスカッションしたり練習することができます。
また、この機械の優れたところは録音が2パターンでき、声のトーンや対応を変えて聞くことができます。
今回の研修では電話応対ロールプレイングは30分ほどでしたので、少ししかフィードバックできませんでしたが、声のトーン、早さを変えて確認できたことは、ご本人だけでなく他の方々にも勉強になったのではないかと思います。

ロールプレイングをしてくださった3人のスタッフの方々、ご協力ありがとうございました!