ブログ「心にビタミン」&セミナー案内

小泉歯科医院様 宿泊研修を行いました


平成18年からご縁をいただいている札幌の小泉歯科医院様の研修に、今回は一泊二日の宿泊研修を行いました。happy01

場所は札幌から車で約1時間。石狩郡新篠津村の宿泊施設「たっぷの湯」spa
土曜日午前中診療だったので現場研修を行い、その後全員で移動し15時からスタートしました。

今年は新卒の衛生士が2名入職。2年目、3年目、9年目、10年目等々、スタッフのキャリアも様々で、一番キャリアのあるスタッフが新人の時から研修をさせて頂いております。

スタッフも多くなり、そして小泉歯科医院様にとって変化の時であるこの時期に「先生も含めたチーム全体の相互理解を深め、より良いチームビルディングのスタート」を目的に研修を進めました。

 

koizumi2.jpg

koizumi1.jpg

 

 


現場を離れた貴重なこの二日間。日頃現場で行う研修ではゆっくりと出来ない【ゲーム、グループワーク、ディスカッション、コラージュ】等々を行いました。
私の研修の目的は、(スタッフが自ら気づくヒントを提供すること)(そしてその環境を作ること)です。

しかし、この環境づくりは院長先生、奥様、副院長が日頃の業務の中で行っていることです。そして今までの小泉歯科医院の歴史の中で作ってこられてきている土台があるのだと感じました。
それに大いに助けられ、研修は楽しく、そして濃いものとなり、参加者全員で作っていった感じでした。

 


koizumi10.jpg

 

koizumi9.jpg

 

夜は10時まで行い、その後スタッフはお部屋で色々語り合ったことでしょう。それもまた宿泊研修ならではの良さです。
仕事以外で時間を重ねる事が互いを理解する大切な機会になったことは言うまでもありません。

これから50年、100年と小泉歯科医院があり続ける意味、意義をそれぞれが心に持ってグループワークやディスカッションをしている様子でした。
そして、チームの思いが重なりそれをコラージュにして作り上げました。全員が楽しそう。そしてこのコラージュ、これからもスタッフにエネルギーを与え続けるように思います。

 

koizumi2.JPGkoizumi3.JPG

 

 

 

koizumi6.jpg

 

クロージングは二日間共に過ごした参加者相互の気持ちを「プレゼントカード」に託して伝え合う実習を行いました。
お互いの関係をいっそう深いものに出来たようで、交換したカードを見ながら、みなニコニコ、ウルウル状態。

 

koizumi4.jpg

 

私にとってもこの研修は充実した、そして貴重な時間でした。
院長、副院長、洋子先生、そしてスタッフの皆さんありがとうございました。heart04